介護リフォーム

■“かもしれない”を見逃さないこと

介護リフォームは、身体機能の衰えたご高齢者の方や身体に障害を持つ方の、暮らしの“安全性”を高める工事。
一緒に暮らす家族の方にとっても、安心・安全で暮らしやすい住まいにすることが目的です。

家の中にあるちょっとした段差が原因で怪我をしたり、階段の昇り降りに苦労されている方。
また、介助される方にとって、トイレや浴室、寝室への移動に支障をきたす動線では負担が大きくなることも。

高齢になってからのリフォームは、精神的にも肉体的にも負担がかかりますので、余裕を持って早い時期から将来に備えることを、当社ではおすすめしております。

当社ではまず、お客様の住まいの安全性や快適性をチェックし、バリアフリー化が必要な箇所を考察。
「ここの段差が少し高いからつまづく“かもしれない”」
そういった“かもしれない”部分に危険が潜んでいます。

バリアフリーリフォームでそういった不安を解消し、安心・安全な住まいにするお手伝いをいたしますので、お悩みがございましたら当社までご連絡ください!

■こんな介護リフォームに対応!

○手すりの取り付け
○段差を解消
○柔らかい床材への変更
○扉を引き戸に変更
○和式から洋式トイレへの取り替え

▽お問い合わせ・ご応募はコチラ▽
【代表直通】090-3352-7618
※営業電話はお断りします
【受付時間】8:00~18:00
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】守口市を中心に近畿全域

一覧ページに戻る